2009年06月22日

腹立つわぁ〜

久しぶりの根埼グラウンド。
お空が、どんよりしているのが、少し気がかりというのは、私だけだったようで…

P1220827-090622-1.JPG P1220862-090622-2.JPG

特に、クッキーは。
ピンボケのお写真になってしまいましたが、この子らしさの良く出た、1枚になったかしらと、お披露目決定。止められない、止まらないと、始終、とてもよく弾けておりました。

P1220831-090622-3.JPG P1220835-090622-4.JPG

兄貴なのに、どちらかというと、「付いていきます」タイプのタックは、クッキーに遅れることかなり。私が、隣、あるいは、後ろを振り返ると、お目々が、パッチリンコと合っちゃう位置にいることが多いのです。

P1220836-090622-5.JPG P1220846-090622-6.JPG

グラウンドを見下ろすように、高台になっている芝生をぐるっとひと回りして、いつもなら帰って来るのですが、この日は、同じ場所を行ったり来たりしてしまうことに。それと言うのも、通過点である所を、ひと組みの家族が、占領して、行くに行けない事情があったから。
ダックス連れのご年配のご夫婦は、ノーリード。どうやら、抱っこして、この場所に来たらしく、両手にも、どこにも、リードという物が見当たりません。当のダックスちゃんは、自由気ままに走り回って、楽しそうなのですが。そんな様子を、横目で確認し、タックとクッキーにはわからないように、できるだけ離れるようにし、別の場所で遊ばせながら、時間潰ししたりして。でも、そんなことも限界で、そのまま、来たコースを引き返すことにしました。ダックスちゃんは、反対向きに遊んでいたので、安心して、少し急ぎ足で離れかけた時のこと。ダックスちゃん、私たちの後ろから、ダッシュで、ワンワン向かって来てしまいました。飼い主さんは、追いかけようにも、全く間に合わない事態。私も、自分がどういう行動をとったか、はっきり思い出せませんが、ダックスちゃんは止まってくれたし、クッキーのことも制御することができたみたいです。そして、「リード付けないと危ないですよ。」と、ひと言添えさせていただきました。

P1220839-090622-7.JPG P1220857-090622-8.JPG

なんとなく、すっきりしない気持ちのまま、ぶらりぶらり。と、気づけば、あのダックスちゃんが占領していた場所に、その姿がなくなったので、もう1度引き返して、その広いスペースを駆け回ったり、練習中のお兄ちゃん達の様子を見学して、時間を過ごすことができました。

P1220865-090622-9.JPG P1220866-090622-10.JPG

そして、ちゃんと予定通り、グラウンド周りを、ぐるっと1周、いえいえ、もう1周プラスの2周してしまいました。

P1220867-090622-11.JPG P1220843-090622-12.JPG

幸い、雨粒が落ちて来ることもなかったし、タックとクッキーもご機嫌な様子だったので、隣の公園に回ってみました。すると、見慣れないものの存在発見。しばらく訪れていなかった間に、立派な看板が、でーんとありました。これがあると、抵抗なく、タックとクッキーを連れて遊びに来ることができるようになるかもしれないな…(みんなが、守ってくれたらの話ですけど。)

P1220848-090622-13.JPG P1220852-090622-14.JPG
    画像はクリックして、大きくしてサーチ(調べる)ご覧下さいね。

最近、公園や公共の広場に限らず、車道と並行している歩道を、ノーリードで歩かせている飼い主さん、見掛けるんですよね。軽率な行動で、大切なパートナーを失うこと、あるのにね…



参加しています 
にほんブログ村 犬ブログへ ブログランキング ドット ネット click here ぴかぴか(新しい)
posted by makiko at 23:53| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。