2009年07月07日

七夕の日

今日は、七夕。
夕暮れも近くなる頃から、色とりどりの浴衣を着た子供たちが、ご近所のお宅や、お店を回り、駄菓子、あるいは、それ以上の物などをいただく、ハロウインにも似た?楽しいイベントがある日です。

昨日までは、「どうしようかしら?」って、迷っていたのですが…
少し涼しく感じる日になったので、もう、毎年恒例となりました、『タックとクッキー七夕行事に参加する』の巻ぃ〜とはいえ、お仲間はいなくって、偶然、擦れ違うチビッ子たちの中に、一瞬、紛れ込むような形で、ご近所を歩くだけのことで、もちろん駄菓子はいただけないし、タックとクッキーにとっては、いつものお散歩と変わらないことなのデスニコニコ&ニヤニヤ、嬉しいような、恥ずかしいような…そんな気持ちを実感するのは、私で、それは、浴衣姿が可愛らしいからっ♪(イタイ!)

P1220978-090707-1.JPG P1220980-090707-2.JPG

さて、そのニンマリしてしまうような浴衣姿を、笹飾りがあるんですものぉー、”本日定休日”のお蕎麦屋さんの前で、お写真に収めます。

P1220996-090707-3.JPG P1220999-090707-4.JPG

その後は、笹飾りのあるような辺りを探しつつ、あっちこっち、クネクネ道を巡ります。玄関先で、ご褒美をいただくのですから、チビッ子たちには、笹飾りのあるお宅だけを回るという、学校で決められたルールがあるようなのですよ。

P1230010-090707-5.JPG P1230002-090707-6.JPG

折り紙で作った笹飾りや、願い事を記した短冊、天の川にみたてた切り紙を這わせたり…
私の子供の頃は、そんなでしたけれど、今時の笹飾りには、だいぶ派手さが加わりました。アンパンマンのキャラクター勢ぞろい!という演出も、チビッ子たちには、嬉しい限り。手には、提灯も…持たなくなりまして、時代は、変わったねぇ〜なんて、ヤダっ!おばさん。。。生協さんや、ドラッグストアの店先で、店員さんから、”いただく姿”を初めて見た時も、ちょっとびっくりしたぁ。それに、”昔”は、駄菓子なんかじゃなかったものぉ。

P1230003-090707-7.JPG P1230006-090707-8.JPG
P1220983-090707-9.JPG P1220988-090707-10.JPG
    画像はクリックして、大きくしてサーチ(調べる)ご覧下さいね。

後ろを追いかけるように、テケテケ、ルンルン付いて行くと、「あ〜っ!ワンちゃんも、浴衣着てるぅ!」って、気付いてもらって、注目されて、ちょっぴり、ヒーロー気分だったかもーな、タックとクッキーなのでした。

織姫と彦星の、一年に、たった一度の、この良き日。
函館の子供たちは、こんな歌を唄いながら、ご近所を回るの。

「竹に短冊 七夕祭り 大いに祝おう ろうそく一本ちょうだいな」

手に持った袋に、ご近所を回るほど、ろうそくが、いっぱいに増えていくのを、ただ無邪気に喜んでいた頃が、懐かしいデス。



参加しています 
にほんブログ村 犬ブログへ ブログランキング ドット ネット click here ぴかぴか(新しい)
posted by makiko at 22:39| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。