2009年07月12日

ダックスの子育て

こんな可愛らしい映像、ご覧になった方、きっと、いらっしゃるでしょう?


20090620-0712.jpg


ニュースの内容は…


熊本県人吉市大野町の牧場経営、田坂和彦さん方で、2歳の飼い犬(雌)が、生後間もない野生の小猿(雌)を育て始め、近所の話題となっている。
田坂さんが今月上旬、自宅の裏山で迷った子猿を発見。自宅に持ち帰ると、ミニチュアダックスフントの「リリ」に懐き、4匹の子犬と一緒に、乳を飲み始めた。「モモ」と名づけられた子猿は、いつもリリにベッタリ。周囲は「いつか『犬猿の仲』にならなければいいが」と願っている。

【記事・写真 高橋克哉氏(毎日新聞)】


なんとも微笑ましい、その様子に、目尻が下がってしまいます。
モモちゃんが、こうして、リリちゃんの背中にのっていられるのは、いつまでなのかな〜?
後に見たニュースでは、この、リリちゃん、モモちゃんの関係に困った問題が…?
背中にべったりの時はいいのですが、お胸にベッタリだと…?

つまり、リリちゃんの背中に、モモちゃんが、両手を回すように掴まり、胸にぶら下がっての態勢になってしまうということなんですけどぉー

そう!

ダックスの身体的特徴から、モモちゃんの背中が、地面に近くなってしまい、引きずってしまうそうなのですよぉ!クスクス♪納得でしょう?

多少の問題は、上手く乗り越えて、末永く、仲良しさんでいてほしいですね。

P1220924-090712-1.JPG P1220926-090712-2.JPG
     画像はクリックして、大きくしてサーチ(調べる)ご覧下さいね。



参加しています 
にほんブログ村 犬ブログへ ブログランキング ドット ネット click here ぴかぴか(新しい)
posted by makiko at 21:34| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。