2009年09月14日

最も魅力的な街1位に!

ミニチュアダックスフントのタックとクッキーだって、誰にも負けないくらい、こよなく愛する ”我がマチ”『函館市』が、この度、とある調査で、最も魅力的な街、第一位に選ばれましたぁ〜パチパチパチィ。


P1100234-090914-1.JPG


何にもない田舎マチ…って、ごめんなさい、正直思っちゃうこともあるけど、テレビや、雑誌で、紹介されているものを目にすると、改めて、きらり輝く物を感じたり、夜景を眺めて、感動したり。海も、山もあって、エキゾチックな風景も満喫できて、「函館っていい街よね!いい所よ〜!」と、家族や友人と、絶賛し合うことだってあるのです。なので、栄えある第一位は、とっても嬉しいことに思えるのです。これからも、どんどん、いろいろな風景の中をお散歩しなきゃっ!だね、タック、クッキー。


P1100236-090912-2.JPG


調査の詳細をお知りになりたい方は、
こちらの記事で ↓↓
函館「恋の町」抜く 最も魅力的な街1位に
9月10日15時36分配信 産経新聞

 全国で最も魅力的な街は北海道の函館市−。民間シンクタンク「ブランド総合研究所」(東京)が10日発表した地域の魅力度調査で、函館市が初めてトップになった。3年連続1位だった札幌市は2位だった。

 調査は今年で4回目。全国の20〜60歳代約3万2千人にインターネットを通じてアンケートを実施。全国の783市と東京23区、地域ブランドへの取り組みに意欲的な約200町村を加えた千の自治体への評価を点数化して集計した。

 トップ10には小樽市、富良野市もランクインし、北海道の自治体が4つを占めた。3位は京都市、4位は横浜市の順。町では長野県軽井沢町が10位、鹿児島県屋久島町が11位に入った。

 昨年32位だった箱根町(神奈川県)は18位に急上昇。研究所は「不況などの影響で(首都圏から)近くて、もともとブランド力のあった観光地が見直されたのではないか」と分析している。

 神戸市は新型インフルエンザの影響でホテルなどのキャンセルが相次いだが「観光してみたい」自治体で昨年の11位から7位に、「住んでみたい」自治体でも4位から2位に上昇した。

 今年初めて都道府県別の魅力度調査も実施。1位は北海道で最下位は茨城県だった。

■函館市が昨年度調査2位から今年「最も魅力的な市」に
 函館市のスコアは58.8点。一昨年の4位、昨年の2位から順位を上げて初めての1位となった。函館市が「魅力的」と回答したのは85.1%もおり、逆に「魅力的でない」と回答したのは1.4%と少なかった(因みに魅力度ランキング2位だった札幌市は3.9%)。
 函館市が魅力度以外の指標で全国1位となったのは「イメージ想起率」で、回答者の91.8%が函館市に対して何らかのイメージを有しており、中でも「観光・レジャーのまち」としてのイメージ想起が高い(全国1位、83.7%)。「魅力度」と「市区町村のイメージ」各項目との相関関係を見たとき、「観光・レジャーのまち」が最も強い相関を示しており、函館市は本項目の比率が過去3年上がってきている。また、地域資源評価においては「食事がおいしい」「買いたい土産や地域産品がある」という項目において1位となっている。



参加しています 
にほんブログ村 犬ブログへ ブログランキング ドット ネット click here ぴかぴか(新しい)
posted by makiko at 21:10| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127751785
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。